SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BIRDSヒヤリハットノート

パラグライダーは楽しいスポーツですが、ひとつ間違えると危険な目にあいます。ヒヤッとしたこと、ハッとした体験談を皆で共有し、問題解決を考え、安全対策を行っていただきたこうという目的で立ち上げました。

どうぞヒヤリハット体験談や事故の目撃情報を下記メールアドレスまでお寄せください。
info@birds-para.com
ヒヤリハットに関するコメントもお待ちしております。たくさんのご意見をお願いします。
そして事故撲滅に役立てていこうではありませんか!
<< 北風のパラパークでの注意事項 | main | ツリーラン脱出で・・・ >>
アクセレーターつけ忘れ
0
    およそ一週間ぶりにパラパークのティクオフに立っていざティクオフの時にチーフに、「アクセレータがつながっていませんよ」と指摘され、しまった!忘れた!の一件を報告します。

    その日は平日で車1台8人でティクオフに上がり準備が早くできたので一番に出ることになりました。“オッとこれってダミー??でも風は絶好”キャノピーは前で広げてもらっていたのでラインチェックをしてカラビナに左側を取り付け、右側を取り付けしているまさにその時、ティクオフ前にランディングに無線を入れなくてはと思ってライザーを取り付けてリバースの体制を取り無線でティクオフの報告をした時「右のアクセル付け忘れですよ!」しまった!このまま知らずに立ち上げたらアクセルのラインが何かに絡まってスタチンするか、飛び出してからアクセルが使えない事態になる!
    その日は風は穏やかで、アクセルは使わないにしても、ミスはダメ!

    しかし、アクセルラインを繋げている内に少し落ち着いて、これ以外はミスの無いようにしよう。
    前回立ち上げの時、手頃な風だったので安易に揚げてキャノピーの端がからんでやり直したので、今回はキャノピーを軽く引き起こし後ろエッジを地に付けたまま風を入れると両翼端まできれいに入り、ラインも絡んでいない、「よし!」とそのままゆっくり頭上まで、ここで頭上安定、ラインのからみなし、出てよし!で振り返ってテンションを感じながら前進するとそのまま空中へティクオフの「港」から防波堤の外の空域に出て安定を確認後ろにもたれてハーネスに座れました。
    チーフ・ラインの付け漏れ指摘ありがとうございました!
    おかげで落ち着きを取り戻してティクオフできました。

    パラはメンタルなスポーツでもある事を感じています。
    心配事があったり、あわてたり、不安があったりすると、動きがぎこちなくなったりうっかりが出たりしますので、気をつけるようにしていますが・・・なかなか・・・です。

    だらだらと長くなりすぎました。
    恥ずかしながら思い切って投稿してみました。

    パイロット 男性 60代
    | 装備に関すること | 10:47 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2008/12/02 4:10 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2008/12/02 4:10 PM |

    途中で無線の発信を使用としたところなど、どの行動が忘れる原因になったかがよくわかります。
    ひとつの事をやり終える前に、別のことをしようとしたときに同じような経験をしたことがあります。
    | RJD | 2006/12/12 11:08 AM |










    http://hiyarihatto.birds-para.com/trackback/16522